So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

地元で名残の紅葉を楽しむ…鎌倉一条恵観山荘

Collage 2019-12-13 22_58_51.jpg


友達と年内に会えないのも残念と、時間を見つけて一緒に
鎌倉散歩を楽しんできました

何年か前にオープンした報国寺の近くの一条恵観山荘。

Collage 2019-12-13 23_04_47.jpg


江戸初期の公卿後陽成天皇の第九皇子であった一条恵観。
和歌をはじめ、書や茶の湯に長けた恵観公が、文化活動の舞台として
1646年ごろに京都に建てた別荘として建立したものを鎌倉に
移築したものだそうです。

滑川のちょうど脇に、うまく配置されているお庭と建物。
こんな穴場があったのだと地元に住んでいながら初めて訪れて
びっくりいたしました。

Collage 2019-12-13 23_01_59.jpg


中にカフェもあり、静かにゆっくり時間が流れます。
久しぶりに友達とゆっくりとした時間を過ごしました。
帰りには、鎌倉までぶらぶら歩いて、
いっぱい、アルテシュタットでレバーペストを買い、
駅で孫へのプレゼントの江ノ電のお弁当箱もゲットして
初冬の良い一日。

IMG_8860.JPG


ここは、秋の紅葉と、アジサイの季節が良いそうで
残念ながら、桜の木はないそうですが、五月のさわやかな時期も
また楽しめそうです。
nice!(3) 

2019 今年の紅葉は奈良で [季節]

Collage 2019-12-08 23_03_08.jpg


今年はどこで紅葉を楽しもうかなと考えたとき
まず浮かんだのが奈良。
京都はあまりにも人が多いのと、最近は数多く尋ねるより
なんだか一か所でゆっくり紅葉楽しめれば十分という
気分になってきたので、候補に挙がったのが橿原神宮と
奇跡の街並みといわれている、今井町の街並み。

娘のところに今回行ったとき、一日だけ奈良にとまり
お参りが実現しました。

私の住んでいる湘南地方は、今年の台風で潮風にやられて
しまってほとんどの葉っぱは枯れてしまうなど、紅葉が
期待できない状態です。

神戸空港について、ポートライナーに乗ったら、ようやく
綺麗な紅葉が見られて、今年もようやく秋満喫できる!と
わくわくしてきました。

奈良に行った当日は、こちらからのウォーキング仲間
6人と合流して、正暦寺、奈良公園など
散策と夕食を一緒にさせていただき、次の朝は一人で
橿原神宮へ向かいました。

静かな駅を期待していったら、当日天皇陛下御夫妻が
神武天皇の御陵を参拝とのことで、お見送りの人、人、人。
お顔拝見しようとも思いましたが、あまりの人数に
めげて、とにかく神宮へ。
こちらは、前の日に参拝を済ませてらしたので、人数は
少なく、ゆっくりできました。

広大、そして静謐な、気の良い神社との印象。
お参りして引いたおみくじは大吉。
うれしいなぁ。

境内の中は広く、ところどころで紅葉も楽しめます。
森の中もゆっくり歩き、駅の人波はさっさと抜けて
次の目的地の今井町へ。
本当でしたら、ゆっくり神武天皇御陵を抜けて、歩いても
いけるのですが、予定変更で電車に二駅乗り、今井町へ。

Collage 2019-12-04 14_23_10.jpg


ここは、江戸時代の街並みが奇跡的に残っているという
静かな街並み。
ところどころにオシャレなカフェや、お土産物屋さんも
あります。
私は、お漬物、いっぱい買ってしまった。

IMG_8691.JPG


帰りに寄った、大沢珈琲店。
コーヒー、チーズケーキ,とてもおいしかった
残念なのは、喫煙可だったことで、たばこくゆらす
殿方が2名。う~ん、たばこは苦手だなぁ。

のんびり、紅葉、散策、参拝を楽しんだ今年の
秋でした。
今年もこんなに満足できたなんて幸せです^^

あっという間にもう師走。
あわただしいですが皆様、お体に気を付けて
季節を楽しんでくださいね
nice!(1) 

マダム チェリーさん

Collage 2018-09-17 10_44_02.jpg


憧れの女性にお会いしてまいりました
神戸の芦屋川で、カフェを経営なさり
毎日シフォンケーキを焼き、70歳で
またモデルさんになられた方。
熱烈なオファーがあったのも納得の
素敵な女性です

娘の家から歩いていける距離なのも嬉しいポイント。
オシャレなのに温かな雰囲気のカフェ[喫茶店]
ご本人、いらっしゃいました[ムード]
お洋服のセンスも、人への優しさも
お店のインテリアも、お紅茶、ケーキの
美味しさも抜群。
この日は、接客の合間に色々お相手してくださり盛り上がって楽しい時間を
過ごさせていただきました

彼女の生き方、素敵です
オシャレだけではなく、見習いたい
人生のちょこっと先輩をまた大好きな
神戸で見つけた嬉しい一日でした。

nice!(3) 
共通テーマ:旅行

奈良でハイキング [ハイキング&散策]

昨年知り合った関西のお友達とハイキングに参加しました。
今回は年齢16歳から66歳(笑)
国籍は日本、中国、フィリピン、アメリカ、インド、イギリス
総勢13名です

とても詳しい方にリードしてもらって、なかなか行くことがないような
山の頂上にたちました

そこで、大きな木を見つけ~
みんなで飛んでみようよ!と提案。

こんな楽しい写真になりました
一番元気に飛んでいるのが私(笑)

75135953_10101445177988723_6385016506719141888_n (2).jpg


こうやって撮っていたら楽しそうって、全員で撮りたいと
こんな素敵な写真を撮って、インドの方が送ってくれました。

highres_486395666.jpg


75478445_10101445178033633_4867463647460327424_n.jpg


地球は狭いよね、国境なんてないよね、と感じた瞬間。
携帯ではなく普通のカメラでとったのでなかなか
タイミングが合わなく、何度も何度も跳躍してぜーぜー言って(笑)
あとから思い出しても、微笑んでしまうような
楽しい一日でした!
nice!(3) 

酷い台風でしたね(ちょっと前の記事投稿です) [雑記]

IMG_8042.JPG


過去最大規模の台風ということで日本各地ひどいことになっています
皆様のところは被害大丈夫でしたでしょうか、心配です。

我が家もその前の台風で家の周りが相当ダメージを受けまして
フェンス、パーゴラ、見事に飛んでしまいました。

これからは、異常気象のせいで何が起こるかわからない状態で
どう備えたらよいのか考え直さないといけませんね

前回のブログから早3月余りたってしまいました。
その間にまたタンゴの発表会があり、それから街中で
NHKにインタビューされて、テレビデビュー(笑)

私は見たことのない番組だったのですが、BSで放送している
ガイロクという、街中でのインタビュー番組でその人の人生を
語るというような番組。

で、いきなり、あなたの人生のどん底についてお聞きしたいと(笑)
咄嗟に結婚生活と答えてしまった(笑)

で詳しいことは抜きにして、それを乗り越えた後
マルタ、イギリス、ドイツに夫を残して5か月語学留学という主婦休みを取って
したことやら、毎日毎日3食夫に食事の支度をしていることなどを
交え、語りました。

取材というのは、こういうやり方なのね、とよくわかりました
もちろん同意を求められた後、メールアドレスに質問等があとからきて
こちらも必要な写真なども送り、結局夫の写真やマルタ留学中の
写真もを出て、5分ほどに上手にまとめられていました。

身近なお友達と姉、母だけに知らせたのですが
全く教えていない習い事のお仲間から、見た!と言われてびっくり。

それでも、楽しい思い出になりました。
食事の話といえば
先日、平野レミさんのご主人が亡くなって(和田誠さん)、レミさんが
ずっと私の作った料理を美味しい美味しいと言って食べてくれてありがとう。
和田さんに美味しいと言ってもらいたくて、ずっと料理をつくっていたんだなと
気づきましたと言っておられたのがとても印象に残りまた共感するところ
でした。
私も又、なんでもよく食べる夫がいてからこその料理好きになったのかも
しれません。

どん底生活と思ったこともある結婚生活
でも、斎藤茂太先生のこんな文章を読んだことがあります。

喧嘩、大いにしなさい
でもあちこちでみんなと喧嘩するのではなく
同じ人と思いっきり真剣に何度もぶつかり合って、そして長い間に
お互いにとって良い解決策を見つけていく

私たちの場合、まさにそうだったと思います
思いっきり環境の違うところで育った二人
これで解決したわけではないですが、昔よりはずっと仲良くなって
お互いが大事にしあって来ている気がします

インタビュ―で、最後に聞かれました
長い結婚生活を続けていく秘訣は?

かわす、うまくかわす
そして、自分の楽しみを見つける
そう答えました

ぶつかりそうになったら、サーフィンみたいにす~っとかわして
乗り越える
そして、それぞれがでよいから、自分が夢中になるものをみつける

あと、よくお互いにしゃべることも大事ですね
くだらなくっても、思ったことを言ったり、聞いてもらえるのはうれしいものです。

番組に出してもらえたことで、改めて自分の毎日の生活を
考えるきっかけになりました。
天国の父も見てほっとしてくれてたらとても嬉しい♪

さてさて
ダンスの発表会は、パートナーさんと指導の先生方のおかげで
無事終わりましたが、次は3月にスローに挑戦
今日初練習終わりました。
また楽しみます!




nice!(3) 

マイセンの動物たちに会いに

暑いです
7月はあっという間に過ぎて、もうお盆も過ぎ。。。
それでもまだまだ暑さが続きます
皆様、夏バテは大丈夫ですか

6月にダンスの発表会が終わり、そのあとはまた10月の発表にむけて
レッスンが始まり
少しづつ、楽しめるようになって、ダンス始めてよかったなぁと
思い始めました。

今日は、仕事もおやすみでしたので、美容院へ行き、そのあと
せっかく東京まで出たので、以前から気になっていたパナソニック汐留美術館の
マイセンの動物園展を見てきました

Collage 2019-08-17 21_19_20.jpg


陶器でできた動物たち
繊細でびっくりします
食器など実際に使われていたであろう物と
装飾がいっぱいで、飾るためだけのものがありますね

Collage 2019-08-17 21_26_35.jpg


日本の超絶技巧の陶器たちとはまた違う趣ですが
どちらも、気の遠くなるような手作業
よくできていますし、よくこんなにきれいに残っているものだと
感心します

Collage 2019-08-17 21_21_04.jpg


繊細で美しい

IMG_7587.JPG


良い目の保養になります

特に猫ちゃんとか、クマ、かわいい。

Collage 2019-08-17 21_27_56.jpg


家のお嫁ちゃんは鳥が大好きですから、さっそく
写真を送りました

Collage 2019-08-17 21_30_55.jpg


なんとここは、殆ど写真を撮ってよいのです
途中にいくつか、写真撮影禁止のものがありまして
わんこたちはなぜか禁止(笑)
家のわんこに似たのがいたのですけど、残念,撮れなくて。

IMG_7615.JPG


9月23日まで開催です。
何かついでがありましたら、ぜひどうぞ!
まだまだ続く暑さに負けず、頑張りましょうね^^


nice!(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

誕生日には [美術館]

Collage 2019-06-20 20_28_44.jpg


今年の誕生日はまた娘のところで過ごしました
昨年、神戸で誕生日を過ごした時には、大きな地震が
あってびっくりしたものです
あれからもう一年。

Collage 2019-06-20 20_34_27.jpg


婿がどこにでも好きなところに連れて行ってくれると
言ってくれたので、お願いして、車でしか行けそうもない
滋賀県のMiho Museumに連れて行ってもらいました

Collage 2019-06-20 20_15_49.jpg


昨年は、京都の大山崎美術館ですごし
また今年も美術館。

神戸からは車で一時間半ちょっとです。
高速を降りると、とたんに人が少なくなり
山の中に入口が現れます

ここはまだ入り口で、本当の美術館の中には小さなカートみたいな
車で移動です
このトンネルから橋への景色がすごい

Miho Museumは、熱海のMOA美術館とか箱根美術館とか同じ
宗教法人によって運営されているところ。
よって、すごい建物が建てられつというわけ。
椅子一つ、トンネルの中のステンレス一つとっても
どれだけお金かかっているのだろう?とびっくりです。
建物は、ルーブルのガラスのピラミッドやワシントンギャラリーの
設計をしたペイさんという方によるもの。

中で、作っているときの経過のビデオが見られますが
自然を壊して作るので、必ず元に戻すと、建物の80パーセントは
地中に埋めてまた木々を植えなおしたそう。

琵琶湖の南の山の中に桃源郷をイメージして作られた美術館。
展示物は茶道具、仏教美術、陶磁器,漆工芸など。

Collage 2019-06-20 20_36_42.jpg


シルクロードを旅するようなイメージで、エジプトやギリシャの
古代美術が展示されていますが、どれもとても親しみやすくて
可愛い。とにかく動物が多いんです。
この像のためにこの建物を建てたといわれている
エジプトの隼頭神像は必見!

中は、子供を連れて行っても歓迎モード。
食事をするところも、オーガニックにこだわった美味しい
ものでした。

帰りには、信楽に寄り、たくさんの狸の出迎えに
オチビさんは大喜び。

信楽駅で巨大な狸ともパチリ。信楽鉄道は本数、少ないのね。

次の日は、父の日でしたので
お礼もかねて、娘家族を神戸御影のレストランにご招待。
来ていないけれど、夫がスポンサー(笑)

このレストランがとても良い雰囲気で大当たり。
ザ・ガーデンプレイス蘇州園。

Collage 2019-06-20 20_19_49.jpg


1934年に建てられた旧財閥の大邸宅を改装したレストラン。
今はイタリアンレストランと結婚式場にもなっています。

Collage 2019-06-20 20_27_30.jpg


美味しい食事をいただいた後は庭を散策。
優雅なひと時でした。
神戸、まだまだ開拓したいところがたくさんです。

Collage 2019-06-20 20_32_49.jpg


今回も娘ファミリーにまた世話になりました。
ありがとう!




nice!(4) 
共通テーマ:旅行

あっという間に梅雨入り。。。 [季節]

早いですね、もう梅雨入り。
今日の雨のひどさと言ったら。。。
また災害などないとよいのですが。

梅雨のアジサイの前に5月に撮りためたバラの
写真を少し載せます。
まずは青空の中の大船植物園のバラ

Collage 2019-06-01 20_37_55.jpg


そして新宿御苑の花たち

Collage 2019-06-01 20_40_30.jpg


Collage 2019-06-01 20_43_15.jpg


Collage 2019-06-01 20_41_45.jpg


Collage 2019-06-01 20_45_38.jpg


後は熱海のバラ園、平塚の花菜植物園にも行ってきました。
薔薇の香りなしで春を過ごすなんてできないほど
薔薇の香り好きです。

Collage 2019-06-05 22_22_32.jpg


Collage 2019-06-05 22_24_07.jpg


2年前の7月から、地元で社交ダンスを習い始めたのですが
先日、ワルツのデモンストレーション、何とか無事に終了。
ホッとしているところです

で、終わったら頑張った自分へのご褒美でこれを
食べたかったの(笑)

Collage 2019-06-05 22_19_47.jpg


鎌倉の老舗カフェのプリンパフェ。
Hanakoの表紙を飾って、一躍人気になってしまいましたが
ここのカフェ、何もかも美味しいし、何よりオシャレなのに
気取っていなくて好きです。
もちろん、おいしくおいしく、いただきました^^
次回は、秋に向けて、タンゴ!頑張るつもりです

ご褒美、次は何にしようかな(笑)

nice!(7) 

ごはんは大事 [おいしくって幸せ]

Collage 2019-05-12 23_21_11.jpg


毎日毎日の食事
皆様もそうだと思いますが、私はほぼ40年間の結婚生活のなかで
3食殆どを作っています
夫が務めていた時は、退職後非常勤の時も含め
お弁当も。

マルタとイギリスに行った5か月間は全く主婦業を
休ませてもらったので、その間を除くずっと。

でも振り返ってみると
ごはんを作るのが嫌だなぁと思ったのは
夫と喧嘩したときとか、よっぽど具合の悪い時。

普段の生活の中で、嫌だなあとか面倒とか
思ったことがないことに気づきました。
これって一つの才能?(笑)

料理について考えると、やはり母の影響が大きいでしょうか
90になる今でも一人暮らしをしている母は
食欲旺盛ですし、いつふいに行っても、きちんと
珍しい料理をつくったりして、一人で食事をしている

改めて教えてもらったような覚えはありませんが
母に作ってもらった料理がやはり基本にあるかも
しれません

私の料理の自慢はとにかく手早いこと(笑)
夫があまりの早さで出てくるからあきれている

で、何もかもインスタントを使っているとかではないんですよ
よく時間のある時には、お惣菜の作り置きをしておく
そして、なんでもいっぱい作ってしまって(笑)
形を変えて出す

自分でもまずいなぁと思う失敗はしょっちゅうあります
でも、レストランじゃないからOKOK

そして、意外に大事なのが頭のなかでシミュレーションをすること

よく寝る前に明日の朝食べるもののメニューを
頭で考えます
あるものと、それからちょっと変化をつけること
あと自分の食べたいものを作るのも大事(笑)

基本、私は朝はスムージーだけにおさえてます
食べるスムージーです

中身は、にんじん、アボカド、プルーン、ヨーグルト、バナナ
その時ある果物、、モリンガパウダー、それに時々コラーゲンや
お豆腐、ハト麦、酒粕など。
酒粕は、最近灘に行って、日本酒が楽しいなぁと思い始めてから
いれることがあるのですが、まろやかになって、とてもおいしくなる!からお勧め!

我が家の台所は、引っ込んだところにあるわけではないので
人とコミュニケーションとりながらご飯づくりができる場所。
お台所好きなので一日のうち、過ごす時間はとても長い。
休みの日は、なんだかずいぶんここにいる。

Collage 2019-05-24 15_12_52.jpg


で、一番の味方がミーレの食器洗い機。
もう家を建てた30年前からの、私の強い味方。
これは2代目で、初代はボッシュでした。
大型にしたので、とにかくまとめて洗ってしまう。
料理が苦にならない大きな理由の一つでもあります。
働くお母さんたちには、絶対に大きな食器洗いお勧めします。

どうして、食のことを書こうと思ったかというと
やはり私たちの体は食べたものからしかできていないということ

You are what you eat.
You are what you read.

とはよく言われること。
あなたの体はあなたが口に入れたものだけでできているし
あなたの教養は、あなたの読んだものでできあがる

元気の素は、一日の食事
そして、それを楽しく食べなければね

夫、最近は食べた後、うまかったぁ!と大きな声で言ってくれる
その一言が、やる気を支えるものなんです
ものすごく食べる人なので、大変だなぁとも思いますが
美味しいと言って食べてくれる人がいることは
幸せなんだということに気づかないとね、、、と自分にいいきかせて
いるこの頃です。

nice!(5) 

ヒュッゲ・・・あなたにとって心地の良い場所は? [季節]

Collage 2019-05-05 11_45_07.jpg


令和が始まり、初めての10連休も終わり、緑の美しい季節が
いよいよやってきました

写真は、英勝寺の白藤です。今が見頃。見事です。
白藤は品格があって、好きです。

盗んだバイクで走り出す~♪
いえいえ、本当は盗んでなんかいませんし
15の夜ではなく、〇十五の朝(笑)

でも15に戻った気分で、朝ミニバイクを飛ばして(笑)
鎌倉まで行ってきました。

夕方、息子夫婦たちが食事にくるというので、英勝寺のあと
鎌倉と二子玉川と原宿限定 というシブーストを買いに
スターバックスにも。
今はマンゴ―とオレンジ味です。

Collage 2019-05-03 21_21_15.jpg


ここ鎌倉のスターバックスは、元は横山隆一さんの
アトリエだったところ。
プールがそのまま残されていて、今は藤の花が満開です
いまここは特等席ですね^^
プールに落ちた花も美しい。

Collage 2019-05-03 21_17_40.jpg


朝早いのに、結構地元の人がいらっしゃって、コーヒーと
藤の花を楽しんでいらっしゃいます。

心地よい空間と時間。

幸福度が世界で一番高いデンマーク人。
デンマークでは、このような時間を”ヒュッゲ”hyggeといって
とても大切にしているそう。

ヒュッゲとは、気を遣わずにくつろげる状態のこと
キャンドルのともっている様子や、家族や友達と
くつろぐこともヒュッゲです

Collage 2019-05-06 18_38_14.jpg


皆様にとって心地よい”時間、空間とはどんなものでしょうか。
私にとっては、できれば我が家のリビングダイニングが一番
居心地の良いものであってほしい。

でも、時には、歓迎しないムードがあるときもあるのね
(パートナーが頑固ですから(笑))
自分の好きなようにはできない。

そんな時、お気に入りのカフェとかあったら素敵。
私の街にも、そんなカフェがいくつかあります。

でも、今までで一番素敵なカフェ・・って考えたとき、真っ先に
頭にうかぶのは・・・イギリスのコッツウォルズ
ウィンチカムという小さな村にある、日本人が経営するJuri's tearoom.。
何が素敵って、、、ご覧ください。

Collage 2019-05-06 18_19_16.jpg


コンサバトリーのようなったカフェの天井一面にブドウの葉。
こんなの見たことがありませんでした。

Collage 2019-05-06 18_20_40.jpg


以前、イギリスの記事を書いたときに、書こうと思いながら
ちょっと躊躇してしまったのは、トリップアドバイザーにとても
とても辛辣な意見があったということ。

Collage 2019-05-06 18_29_13.jpg


その方がいうには、オーナー樹里さんのお父様の応対に
問題があったそうなのですけれど、私は実際そんな思いは
しなかったし、もともとお父様もうちの近く出身で
樹里さんと長男が鎌倉の同じ病院で生まれたこともあって、話が
弾んだくらいでしたが、やはり、そう書かれることことには
何か理由があったのでしょう。

Collage 2019-05-06 18_23_22.jpg


でも、最近、このJuri's tearoomが、日本橋に支店をだしたということで
びっくりしました。
今もウィンチカムのあのブドウの木は健在かしら。

Collage 2019-05-06 18_30_33.jpg


素敵なカフェというとあの緑が鮮やかに目に浮かびます。
本当は、うちの部屋もあんな風にしたいのだけれどね。

Collage 2019-05-06 18_31_40.jpg


心地よいつながりで私が憧れている空間に
コンサバトリーがあります。これはイギリスでお邪魔した
お宅。

Collage 2019-05-06 18_35_14.jpg


これもイギリスのお庭ではとてもポピュラーなつくり。
ここで、お茶しながら、わんことまったり
庭のバラの花の香りを楽しみながら余生を送りたい~
私の夢でもあります。

Collage 2019-05-06 18_32_47.jpg


さてさて、話がとめどもなくなりましたが
居心地の良い空間を作るのはとても大事なこと
自分が毎日暮らす場所を一番”ヒュッゲ”といえる場所に
したいものですね。

いずれは、本場のヒュッゲを楽しむデンマークの旅にも
行きたいなぁ♪と夢は広がります。



nice!(3) 
前の10件 | -